あの小斎直也がびっくり仰天!でっかい看板が回っている!

おはようございます!今日は冷えますね!
こんな温度でも半袖をこよなく愛する、私小斎直也です。
なぜ私がそこまで半袖が好きかと言いますと、一重に言えば暑いからです。
「え?20度前後で半袖は寒いんじゃないの?」
とよく言われるのですが、私自身結構日本人にしては体温が高いほうでして、
真冬でない限りは基本的に半袖です。
真冬でもほぼコートなどは着ないですね。なにより暑いことが一番の理由です。

季節感がない。なんてことをよく言われますが、暑すぎて体を壊すよりは良いと思っておりますしなにより、
季節の感じ方なんてものは人それぞれですから、問題はないはずです。

それに、もっといえば10度くらいになっていても半袖の方も結構います。
どうも世界的に見れば日本人が寒がりなくらいなそうでして、
外国人の方なんてみてみますと、真冬でも半袖着ている方、これが意外にみえるんですよ。

どうやら体温が全然違うようで、特に筋肉から発生する熱量が多いとか。
どうやら日本人は骨格からして筋肉がつきにくいみたいで、それで体温が低いようなんですね。

確かに日本人でもマッチョと言われる方はいますが、外国の方のマッチョは各も規模も全然違いますよね。
それこそ外国の一般人レベルが日本人のマッチョくらいかもしれません。

さてそんなマッチョな話と今回の動画は全く関係がありませんが、海外という点では共通しているかもしれません。
場所はニューヨークのペンタゴンです。まずはこちらをご覧ください。



なんと世にも珍しい、巨大な看板がゆーっくりと回転しておりました。
動画はかなり倍速をかけていますので、実際に行ってみてもしばらくそこにいないと気が付かないかもしれません。
タイムラプスなんかでとるとまた面白いですよね。
周期まではちょっとわかりませんでしたが、日本にはこういった看板はないですよね。

また物珍しいものを見ることができたなという感じです。
これだから海外旅行は面白いですよね。


この記事へのコメント

人気記事

最近の記事

カテゴリ

過去ログ