小斎直也が日本では珍しい水をインドの売店で購入!

こんにちは、小斎直也です。 皆さんはきちんと水分補給できてますか? 夜寝る前などにコップ一杯の水を飲むと良いなんてよく言われていますよね。 歳取ると脱水症状でそのまま亡くなってしまうこともあるとかで、きちんと水分補給することは大事ですね。 そんな水ですが、この間インドに行ってきた時、日本では観たことない水があったのでつい買ってしまいました。 軟水とか硬水とか合う合わないはあるようですが…

続きを読む

小斎直也がインドの大通りを歩くとこうなる

どうも、コーヒーブレイクの小斎です。 少し一息つきいながら、インドのことを思い返すのが日課となっております。 やっぱりインドに来て一番印象深かったのは、その人の多さでしょう。 特に歩いている人の多さは尋常ではありません。 今日はその光景をお見せしましょう。 まずはこちらの動画をご覧下さい。 大混雑!小斎直也がインドの大通りを練り歩く ここはインドのちょとした大通り商店街…

続きを読む

インドで話題のロディ・ガーデンってどんなところ?

庭園。なんと魅力的な言葉でしょう。 庭園と聞くとそれだけで、どこかの国のお姫様、あるいは王子様にでもなった気分になります。 もちろん日本にある庭園とはまたわけが違います。 「城」の庭園ですよ。 ここまで行ってもまだ大阪城や江戸城、名古屋城のような城を思い浮かべる人がいますが、それとは違います。 西洋の城です。 スーパーマリオのピーチ城なんかを思い浮かべてもらえればわかりやすい…

続きを読む

これぞインドの建造物!小斎直也がインドの文化財を巡ります。

おはようございます。小斎直也です。 いよいよ立冬ということで、暦の上では冬がはじまりました。 しかし、冬らしい気候かといえば全くそんなことはなく、まだまだ暖かい日が続いていますよね。 暖かいといえばインドも同様で、もちろん場所が全然違いますから、季節という概念も変わってくるのですが、インドの今日の気温は33度だそういです。暑すぎですよね。 5月頃だと40度以上の日もよくあるとかで、流石は…

続きを読む

毎朝の散歩はニューデリーの公園がおすすめ!

おはようございます。小斎直也です。 早起きは三文の得と言いますが、なかなかできないのが実情ですよね。 正直早起きは本当に得かどうかというのは人によるところにもあります。 しかし、朝起きてすぐ、もちろん起ききった後すぐは行動することに比較的躊躇いが薄れているように感じますから、そういう意味では知識の吸収には向いているのかもしれません。その時間を出勤時間や単純作業などに使ってしまうのは確かにち…

続きを読む

意外と普通?夜のニューデリーを走ってみた。

「夜道に気をつけろ」という捨て台詞がある程に、暗がりというのは怖いものですし、危険がつきまといます。それは相手が人間かもしれませんし、野犬などが潜んでいるのかもしれません。 日本ではあまり見かけない野犬ですが、海外のある国などでは、特に犬が怖いという話しを聞いたことがあります。 ではインドの夜はどういう感じなのでしょうか。ということでちょっとインドまで行って夜道を走ってみました。 とい…

続きを読む

バイク多すぎ!ここはインドのニューデリーでございます。

皆さんいかがお過ごしでしょうか。 どうも、小斎直也です。 最近所要でよく高速道路を運転するのですが、そんな中でふと思い出したことがあります。 「そういえばインドにもそんな感じの道路があったな」と。 当然日本とはずいぶん様子は違うのですが、私が一番印象に残ったのは、そのバイクの多さです。 もちろん私が目撃したときにたまたま多かっただけかもしれませんが、それでもすごい数のバイクが波…

続きを読む

これどうやって使うの?インドの券売機に挑戦してみた。

こんにちは、毎度おなじみの小斉直也(こさいなおや)です。 わざわざよみがなをつけることはないと思いましたが、実はこの小斎という字には(しょうさい)という読み方もあり、それは全く別の意味になってしまうため、今回だけあえてよみがなをつけてみました。 それはさておき、皆さんは券売機を使ったことがありますか? 券売機といっても食券機から遊園地のチケット、コンビニに置いてあるものまで様々だとおも…

続きを読む

インドには爆速で回るファンがある!

ご無沙汰です。小斎直也です。 最近暑いので扇風機を設置したのですが、なんだか風力に物足りない。もう部屋中の紙を撒き散らす勢いでまわってくれないものか。そう考えていたときにふと、あることを思い出しました。 それはインドに旅行に行っていた日のこと。信じられない速度で回るシーリングファン(天井についている回転するあれ)があったのです。 あれくらい回ってくれればさぞ涼しかろうといったところですが、…

続きを読む

インドの電車にはドアがない!?インドの国鉄に乗ってみた。

どうも、小斎直也です。 昔、まだ電車があまりなかった頃、「電車」と聞くとわくわくして、ただ電車に乗るだけでなんだか楽しい気持ちになった方も多かったでしょう。ところが現代では当たり前のように利用するこの「電車」 「電車」と聞いただけでなんだかくたびれちゃって、もううんざりしてしまうのではないでしょうか。 しかし、それは日本の電車に限った話かもしれない! インドなら、インドの電車…

続きを読む

人気記事

最近の記事

カテゴリ

過去ログ